退職者の会とは

茨城県職員退職者の会は1979年に結成されました。
現在の会員数は2,000名を超え、積極的な活動を展開しています。

主な活動内容は以下のとおりです。

会員との交流ができます

現役時代の友人とのお付き合いが継続でき、情報交換や自分の趣味を活かした取り組み、年金・医療・税金など
社会保障制度に対する改善活動への参加を通して多くの会員と共に行動し、充実した日々が送れます。


たくさんの行事があります

多くの行事に参加することにより会員同士親睦が深められ、有意義な日々を過ごすことができます。
具体的には日帰り・宿泊・海外研修旅行、新春交流会及び通常総会での懇談、囲碁・将棋・ゴルフ大会、生活向上の
ための学習会など様々です。
2015年度 事業及び活動状況一覧(退職者の会の活動一覧です。入会を考えている方、参考にしてください。)

会報を発行します

退職者の会の動向や会員からの投稿による随筆、社会情勢・健康維持管理に関する話題など、 多方面から情報を収集し、会報『すこやか』を年4回、各会員にお届けしています。

また、会員各位がスムーズに連絡調整が図られるよう、隔年ごとに会員名簿を発行し、配布しています。
なお、年会費は2500円です。

入会方法

加入申込書をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込み下さい。
 029-301-6143
kensyoku@atlas.plala.or.jp

茨城県退職者の会 役員名

(2017年4月~2019年3月)

役職名 氏名 再・新別
会長 永井 和世
副会長 飯田 三年
大髙 みよ
清水 瑞祥
事務局長 鈴木 久夫
事務局次長 小林 則夫
水戸ブロック幹事 川﨑 茂
渡辺 一夫
安 正幸
冨田 晴美
後藤 孝一
県北ブロック幹事 川野 和彦
神長 郷
白土 伸子
瀬谷 洋
生田目 和子
鹿行ブロック幹事 永田 陽一
吉田 万代
金澤 茂
県南ブロック幹事 木村 知
養父 洋子
茂垣 雅二
福富 孝至
県西ブロック幹事 草間 徹雄
谷島 輝子
監査 黒澤 勝則
山田 進
顧問  千歳 益彦
 時崎 雄司  新